« チェリーのクリームチーズタルト | トップページ | スティックチーズケーキ »

タルト・デュオ・オ・スリーズ

200708252236000

ためこんでた写真を、upデス。

お菓子教室のマスターコース第一作目。

土台は強力粉の入ったパイ生地。

アパレイユはアーモンドクリームとカスタードクリームを混ぜたもの。

その上に、シュトロイゼルのさくさく生地がトッピングされて、いろんな食感が味わえる、

というお菓子。

なかにはチェリーが気持ちだけはいってます。

普段は、かんたん・おおざっぱで作ってるために、

3つも違う生地つくんの?めんどくせー、と思いましたが、

いやいや、食べたら、おいしいね。

とくに、上のさくさくが。

がんばった甲斐ありました。

これは、実家へのおみやげになりました。

|

« チェリーのクリームチーズタルト | トップページ | スティックチーズケーキ »

「お菓子」カテゴリの記事

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

豪華ですねーー

素敵♪

3段階めんどくせーって分かります。

私も自家用は
簡単を1番重視しちゃいますから。

時には3段階もいいですね。

パイとかタルトとか
頑張ってみるかな!

投稿: ミルクパン | 2007年9月10日 (月) 11時23分

ミルクパンさんへ
先生の指導の下、つくったのでちゃんとできましたが、
ひとりでつくってたら一番上のシュトロイゼルは
きっと省略したでしょう・・・・
ときには苦労も買ってでもせないかんのですね。

投稿: nonnono | 2007年9月11日 (火) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39778/7880857

この記事へのトラックバック一覧です: タルト・デュオ・オ・スリーズ:

« チェリーのクリームチーズタルト | トップページ | スティックチーズケーキ »