« 焼きりんご | トップページ | チョココロネ »

なつかしの鍋

今日は、福岡では知る人ぞ知る、鍋やさんのお話。

先週末、福岡に帰ろうとした矢先に、学生時代の同級生からメール。

「急に福岡に行くことになったので、日曜昼に犬丸、いきますか」

とのお誘い。

うぉー、ひさしぶりやん。即OK。

この「犬丸」とは、鶏料理屋さんで、メニューは鶏もも(or肩)のオイル焼き、からあげ、水炊き、ごはん、のメニューのみ。

某Q大生(医系キャンパス)御用達、というかQ大関係者の常連しか予約ができない

幻の店です。われわれは、幻じゃありませんが、もちろんTVの取材もほぼNGみたい。

私も学生時代からいってますが常連じゃないので、いつも友達にのっかって行ってます。

まず、店の入り口。

071209_155501

まるで、客を寄せつかないかのように半分閉まっているシャッター。

ちなみに営業日は、水、木、土、日。学生と一緒で夏休み、秋休み(学祭シーズンね)

など長期休み有り。

この店にはしきたりがあって、遅刻厳禁、人数変更不可です。

ドタキャンなんて許しません。行けなくなった人は、必死で代打を探します。

ケータイ時代で待ち合わせ時間もゆるいご時世には珍しく、みんな必ず

このときばかりは時間どうりに集まります。

不思議です。みんな5分前行動できるのにね。最近時間守らないよね。

店に入ったら、人数分のコップをもってお座敷へ入ります。

飲み物は、ビール、ワイン、ノンアルコールビールのみ。セルフです。

なのでお茶は各自持ち込みです。

まず、オイル焼き。

071209_164701

もも一個分。でかい。

んでもって、お皿の手前にあるのは、店オリジナルの激辛ソース。

これの仕込みのために、週の半分を休みにするほど入れ込んでいて、

高価、残すのは厳禁。おばちゃんに残してるのを見つかったら、もう出入り禁止です。

071209_164801

こんな感じであちこちのテーブルをまわります。

つけすぎると辛くて、次の日おしりがひりひりするので、とる量は慎重に考えて。

071209_172301

水炊き。これはだしになる鶏のぶつ切り以外は残してはいけません。

汁も!

具はシンプルで、とうふ、しいたけ、わかめ、はるさめ、白菜です。

はるさめに激辛ソースを絡めて食べます。

071209_172302

忘れてました。鍋の前に、からあげ、食ってます。ハニーマスタードソースがうまいです。

からあげは持ち帰ることができるので、これで胃の具合を調整します。

おなかすきすぎて調子にのってからあげ食べすぎると、あとで鍋をみたときに

後悔が脳裏をかすめます。 今回はこんだけ残しときました。

ご飯の写真忘れましたが、サイズは極々小、極小、小、中の4つ。

鍋の前にご飯のサイズを決めるので、注文時の腹具合で決めると後悔します。

極小がご飯茶碗1杯、小がどんぶり1杯、中はどんぶり山盛り。

女の子は、ご飯なしか、極々小が多いですが、

私はいつも極小。とうぜん、ご飯も残してはならない。 そして食べるときにはいつも後悔。

今回は日曜16時の予約でしたが、こんな中途半端な時間に超満員。

犬丸を食すと、その日もう何も胃に入りません。

最後に

071209_180801_2

ポスターの言葉はやさしい。でも雰囲気は、初めての人にはきっと怖い。

この店、こんなに客にやさしくないのに、グルメガイド本とかにのってたりするんです。

何も知らない人は、おどろきますよ。

そして、ビール飲んでもだいたい一人1200~1300円くらいでおさまる、超財布にやさしい。

この安さが、学生時代からとりこにさせるのよ。

Q大出身者は定期的に食べたくなる、悪魔の店。

ぜったい、あのソースにはなにか麻薬が入ってる!気がする。

ちなみにこの日は某医局の元教授のお通夜で

みんな福岡で出席ついでに食べに来たひとが多かったそうです。

なくなった方もきっと「ついでに犬丸かよ?」って言ってるはず。

|

« 焼きりんご | トップページ | チョココロネ »

「おいしいもの」カテゴリの記事

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「名物」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

面白い記事でした♪
読み終わったら食べたくなってしまいましたよ。
\(^o^)/

残してはいけない、と言われても
すごいボリュームで食べきる自信はないけれど
行ってみたくなりましたねー

行けなくても、このお店の存在を知れたことだけでも幸せな気分になりました。

店主の個性が光るお店ですね。

なんだか、ずーっと気になるお店になりそうです。

投稿: ミルクパン | 2007年12月17日 (月) 17時19分

良いですね~。こういうの。
一気に集中して読んでしまいました。

そして食べたくなりました~。
こんなんに威張って?(笑)仕事してみたいな。
上のコルネも美味しそうですぅ~♪

投稿: カーメル | 2007年12月19日 (水) 20時51分

ミルクパンさんへ
すごいでしょ。
少食の人がいると、その分フォローの人が食べなくてはいけない、連帯責任。
でも、うまいし、なにせ安いので
貧乏な学生時代からみんながお世話になってるんです。


カーメルさんへ
ほんと、すごい殿様商売なんですが
仲良くなるとおじちゃん、おばちゃん、いい人です。
飽食の時代、決して残すな、という
まっとうなことを教わった、気がします。

投稿: nonnono | 2007年12月19日 (水) 21時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39778/9390255

この記事へのトラックバック一覧です: なつかしの鍋:

« 焼きりんご | トップページ | チョココロネ »