華麗なる一族

おわっちゃいましたね。視聴率すごかったようですね・・・

途中はあまり興味が失せかけてたんですが、終わり近くになって少し気になり・・・

昨日はテレビかぶりつき。

涙うるうる。

結末を小説で確認していたにもかかわらず、それが映像になると、

頭の中のイメージがはっきりして、

より感動しますね。

役者の魂が入ると、活字と映像はまた別のものになる・・・ということでしょうか。

それにしても、キムタクは視聴率とりますね。

「エンジン」よりは断然いいドラマだった(になった?)と思います。

途中は好きじゃなかったけど。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

お好み焼きと、華麗なる一族

200703112129000 昨日の晩御飯。

めんどくさいので、お好み焼き。

お好み焼き用の粉を買ったので使ってみたかっただけです。

患者さんのお母さんが、「よく晩御飯にたこ焼きやるの、最近は粉にだしとか山芋も入ってたりして簡単でおいしいよ~」って聞いたので、早速粉だけは買ってストックしてました。

味付けとか考えなくていいので、楽ですね~

でも、関西人はそれぞれのお家でもっとこだわって作ってるんでしょうね。

ふだんは、小麦粉、山芋、卵、だしの素なんかでやってましたが、

これだけそろえるのは一人暮らしではめんどうです。

お好み焼き粉、便利だ・・・

でも、これ全部食べれませんでした。

「華麗なる一族」みてたら、テレビに集中しちゃって

半分でお腹いっぱいになりました。

そういえば、話題の華麗なる一族、一般人にはありえね~って感じのドラマで

たいして気にはしてなかったのですが、つい小説を立ち読みしてしまって

「ええ~っ!キムタクそうなっちゃうの~?」

と。好きではないのですがつい観てしまいます。

みなさんの非難を浴びそうですが

ドラマなんかではらはらするものは、つい原作本で結末を先に読んで

安心してから、番組にのぞむんですよね・・・

推理小説も、つい先読みして犯人の確認をしてしまいます。

そういう読み方するひと、いません?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ファイアーウォール

先週、木曜日がお休みで、料理教室でケーキ作ったんですが、それでもまだPM2:00だったんで

ひさびさに映画をみることにしました。おなじビルにシネコンはいってるので便利なんです。

ちょうどいいじかんでやってるのがファイアーウォールで、まあハリソン・フォードの犯罪アクションものならだいじょうぶやろうと、とくに期待もせず決めました。

感想は、まあ、いつもの犯人に立ち向かうアクションな企業戦士で、ハリソンフォードってそうゆうのがはまり役ですね。それなりにハラハラして面白かったけど・・・

彼のはどうも似たような映画が多いよね。タイトル思い出すのが大変だわ。

昔あったよね、なんかアメリカの大統領で麻薬組織とコロンビアかどっか、南米の国で戦うやつ、なんだっけ?

しかし、もう結構歳だと思うんだけど、よくうごくうごく、若いよね~。

まだまだがんばって欲しい俳優さんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)