新年初!

2008年ももう20日も過ぎてますが、初記事でございまふ。

ほそぼそと、やってます。

今年は、細木流でいえば大殺界。

そんな年に仕事も家も変えようとする自分。

また引越しなど、忙しくなるかと思いますが

がんばって、てけてけ、(こっちの方言ではてげてげなんですが)

つづけていきたいとおもいまふ。

久々に、シンプル丸パン、焼いてみました。

080120_195401

ふわふわで、親指でへこんでしまいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブッシュ・ド・ノエル

071219_203701

教室で作ってきました。

バタークリームですが、イタリアンメレンゲが入っているので

そんなに重たくはないです。

柊の葉っぱもかわいいでしょ。

まあ、使ったバターと砂糖の量を考えると・・・・

明日職場でわけわけしましょ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

チョココロネ

071217_144101

わーい、チョココロネ。

菓子パン、だいすき~。

つやつやでかわいいから、食べるの申し訳ない(; ;)

でももう1個食べちゃった。

全部食ったら大変なので、明日スタッフにおみやげ。限定3個。

3個は自分が食っちゃうよ~♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

なつかしの鍋

今日は、福岡では知る人ぞ知る、鍋やさんのお話。

先週末、福岡に帰ろうとした矢先に、学生時代の同級生からメール。

「急に福岡に行くことになったので、日曜昼に犬丸、いきますか」

とのお誘い。

うぉー、ひさしぶりやん。即OK。

この「犬丸」とは、鶏料理屋さんで、メニューは鶏もも(or肩)のオイル焼き、からあげ、水炊き、ごはん、のメニューのみ。

某Q大生(医系キャンパス)御用達、というかQ大関係者の常連しか予約ができない

幻の店です。われわれは、幻じゃありませんが、もちろんTVの取材もほぼNGみたい。

私も学生時代からいってますが常連じゃないので、いつも友達にのっかって行ってます。

まず、店の入り口。

071209_155501

まるで、客を寄せつかないかのように半分閉まっているシャッター。

ちなみに営業日は、水、木、土、日。学生と一緒で夏休み、秋休み(学祭シーズンね)

など長期休み有り。

この店にはしきたりがあって、遅刻厳禁、人数変更不可です。

ドタキャンなんて許しません。行けなくなった人は、必死で代打を探します。

ケータイ時代で待ち合わせ時間もゆるいご時世には珍しく、みんな必ず

このときばかりは時間どうりに集まります。

不思議です。みんな5分前行動できるのにね。最近時間守らないよね。

店に入ったら、人数分のコップをもってお座敷へ入ります。

飲み物は、ビール、ワイン、ノンアルコールビールのみ。セルフです。

なのでお茶は各自持ち込みです。

まず、オイル焼き。

071209_164701

もも一個分。でかい。

んでもって、お皿の手前にあるのは、店オリジナルの激辛ソース。

これの仕込みのために、週の半分を休みにするほど入れ込んでいて、

高価、残すのは厳禁。おばちゃんに残してるのを見つかったら、もう出入り禁止です。

071209_164801

こんな感じであちこちのテーブルをまわります。

つけすぎると辛くて、次の日おしりがひりひりするので、とる量は慎重に考えて。

071209_172301

水炊き。これはだしになる鶏のぶつ切り以外は残してはいけません。

汁も!

具はシンプルで、とうふ、しいたけ、わかめ、はるさめ、白菜です。

はるさめに激辛ソースを絡めて食べます。

071209_172302

忘れてました。鍋の前に、からあげ、食ってます。ハニーマスタードソースがうまいです。

からあげは持ち帰ることができるので、これで胃の具合を調整します。

おなかすきすぎて調子にのってからあげ食べすぎると、あとで鍋をみたときに

後悔が脳裏をかすめます。 今回はこんだけ残しときました。

ご飯の写真忘れましたが、サイズは極々小、極小、小、中の4つ。

鍋の前にご飯のサイズを決めるので、注文時の腹具合で決めると後悔します。

極小がご飯茶碗1杯、小がどんぶり1杯、中はどんぶり山盛り。

女の子は、ご飯なしか、極々小が多いですが、

私はいつも極小。とうぜん、ご飯も残してはならない。 そして食べるときにはいつも後悔。

今回は日曜16時の予約でしたが、こんな中途半端な時間に超満員。

犬丸を食すと、その日もう何も胃に入りません。

最後に

071209_180801_2

ポスターの言葉はやさしい。でも雰囲気は、初めての人にはきっと怖い。

この店、こんなに客にやさしくないのに、グルメガイド本とかにのってたりするんです。

何も知らない人は、おどろきますよ。

そして、ビール飲んでもだいたい一人1200~1300円くらいでおさまる、超財布にやさしい。

この安さが、学生時代からとりこにさせるのよ。

Q大出身者は定期的に食べたくなる、悪魔の店。

ぜったい、あのソースにはなにか麻薬が入ってる!気がする。

ちなみにこの日は某医局の元教授のお通夜で

みんな福岡で出席ついでに食べに来たひとが多かったそうです。

なくなった方もきっと「ついでに犬丸かよ?」って言ってるはず。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

焼きりんご

200711171655001

りんごのおいしい季節です。

種類もたくさんありますが、やっぱりお菓子には紅玉。

そんなにどこにでもある品種ではないので、見つけるとこまめに買ってます。

今年も、すでに、アップルパイ、りんごきんとんと、いつもの定番を作った後、

中途半端に2こぐらいあまりました。

なので、りんごそのものを味わう、焼きりんごにしました。

芯をくりぬき、なかにバター、ラム酒漬けレーズン、砂糖、シナモンを詰め込んで

オーブンで30分くらい?焼いたかな。

中からじゅわ~んと汁が、りんごの酸味もきいて、

ごちそうさまでした。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

かごしま名産品

台風でえらいことになっています。

おととい奄美から台風に追われるように帰ってきました。

奄美レポはまだ写真の整理が出来てないので次回upするつもりです。

その前に、今回の島出張で、鹿児島には世の中にあまり知られていない

名産品や調味料などたくさんあるんだということに気づきまして、

→のように探して列挙してみました。

みな、私が実際に口にしているものです。

砂糖だけでも各島々のいろんなきび砂糖があります。

お塩も酢もいろいろ。フルーツもいろいろ(とくに柑橘系)

焼酎もごろごろ。全国の市場に出回っていない銘酒もあるんです!

さすが長寿の国、鹿児島でごわすね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

苺のミルフィーユ

Cooking_photo_140 今日はお休みだったので、午後てくてく散歩がてら

歩いて、おやつ買ってきました。

春は、いろんなケーキ屋さんの苺のスィーツをリサーチしてます。

(秋はモンブランね)

お店は、ミルフィーユというとこです。

店名になってるくらいなので、売りはミルフィーユなはずです。

この、3枚のパイ生地が、すごいさくさくで香ばしい。

あまり、ミルフィーユって好きじゃなかったんですが、

これは、いい。

さくさく、ぱりぱり。

割るのが大変。

当然ですが、このあと雪崩のようにぐちゃぐちゃになりました。

ミルフィーユって、やっぱ食べにくい。

おいしいけど、ひとりこっそりたべないと、あとがきたないです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

梅酒

200704021714000 昨年庭で取れた梅で漬けた梅酒です。(母が)

結構いろんなひとにわけてしまって、私の分まで残ってない、だって。

調子に乗って、自分でラベルなんかをつくって、ビンにはってました。

他にも、職人風に銘柄つけたりしてたみたいですが、これに落ち着いたそうです。

母、やりすぎでしょう(笑)。

ことしの梅は、何になるんだろう??

| | コメント (7) | トラックバック (0)

キャトルシュクレ

200704161222000 本日のパンなり。四つ編みです。

この生地、お砂糖たくさんはいってます。

大匙4?入れながら「どんだけ~」って思いました。

きょうのお昼ごはんにさっそく。

甘くてしっとりなので、ブラックコーヒーといっしょに。

あ、おかずは豆のサラダとコロッケがお供です。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ステーキ丼?

名前はステーキ丼ですが使っているお肉は牛こま切れです。

200703082132000 参考レシピはこちら→切り落とし肉のステーキ丼

ステーキソースはアレンジできび酢をいれてみました。

さっぱりです。本当はすりおろしりんごなんかがよくはいってますよね。

きび酢って甘味と酸味が両方はいっててほんとうにまろやか。

りんごをおろす手間がはぶけました。

最近、YOMEさんのレシピ本を買いました。

簡単でおいしそうなレシピばかり。

穴があくほど見つめています。

まあ、だいたい全ての材料をそろえるのが面倒なたちなので

かなり省略してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧